アラフォーOLパートナーエージェント婚活!

長くなるかもしれない婚活の備忘録も兼ねての活動記録です。共感いただけたり、その考え方はどうなの? などありましたら、コメントお願いします。 ただ、打たれ弱いのでお手柔らかに。。。

なぜ結婚しなかった(できなかった)のか

結婚できなかったんじゃない。しなかったんだ!
と、言いたいところですが、できなかった、が正解なのかも。
元々結婚願望はそこまで強くなかったし、どうしても子供が欲しい!という思いもありませんでした。

20代は次から次へとやりたい事が湧いてきて、毎日仕事と趣味に時間とお金を費やしていました。
本当にあっという間に終わってしまった印象。
今思い返しても楽しかったし充実してて、きっと生まれ変わっても同じ事になる気がします。

でも30代はちょっと想定外だったかなぁ。
35までにはなんとなく結婚する、するというかできると思っていたというか。
勝手にそういう流れが来ると思っちゃってましたね。
そんなわけなかったー。

結婚してる友達は少なからず自分の時間を犠牲にして努力したり、いろんなことしてたんだろうな。
私は自分がやりたいことを優先して、側から見れば仕事もプライベート充実してて今は恋愛なんて必要ないんだろうなと思われていたと思う。
過去に付き合っていた人に別れ話の際、コロリと一緒にいると楽しいけど、結婚したいと思わないと言われてしまいました。
自分がいなくても生活成り立っちゃうでしょ、というようなことも言われました。
淋しい思いをさせていたんだと思います。
もっと頼った方が良かったのかな。

あの、言い訳ではないのですが、私本当に臆病で、相手との関係が終わった時に落ち込んで1人で立っていられなくなるのが怖くて甘えられないというか、寄りかかれないのです。
それに彼を選ぶ判断が、一緒にいて楽しいことが第一で、将来的に結婚を見据えてとかではなかったのは間違いないです。
友達の延長みたいな状態ですよね。

そして、基本的に人に頼ろうという生き方をしてこなかったのが大きいです。
頼る=負担、迷惑をかけるというイメージなのです。
そんな私にとって、彼に甘えるというのは、重いんじゃないかなーいう懸念になってしまうんですね。
仕事と私のどっちが大事なの?!
とか言おうと思ったこともないです。
比べられないもの比べたってしょうがないでしょう。
それは同じ土俵には乗っていないのだから・・・と冷静に分析してしまいます(´・ω・`;)

いまの状況で、自分はどう振る舞うべきか、合理的に判断して行動する癖が付いています。
理路整然としており、矛盾した行動、発言は比較的少ない方ではなかろうかと。
考え方が男性っぽいんですかね。
でもさみしがり屋なので放置されると拗ねます。
ただ拗ねる、の方向が淋しいからもっとかまって!ではなく、淋しさを紛らわせるために外へ出かけて、淋しさを相手にぶつけないまま消化しちゃうんですね。
それがダメなのか。

うーん。ツラツラ書いて、収拾つかないのでこのへんで。
兎にも角にも何でも自己解決してしまう私と一緒にいても、男性側が存在意義を感じられなかったのかもしれません。
頼る、甘える、可愛いわがままを言う、言い方はいろいろありますが、おそらくどれも私には足りていなかったんだろうなぁ。
寄りかかってもこの人なら倒れないだろう!って思えるくらいドーンと構えた人を探すことにしよう。