読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーOLパートナーエージェント婚活!

長くなるかもしれない婚活の備忘録も兼ねての活動記録です。共感いただけたり、その考え方はどうなの? などありましたら、コメントお願いします。 ただ、打たれ弱いのでお手柔らかに。。。

1人目、あんころ餅さん

婚活
私は食いしん坊。
だからお会いした方をあいうえお順に食べ物で表現していこうと思います!
あんころ餅さん、記念すべき私の初コンタクトのお相手です。
お会いした時の感じは普通にいい人そうな感じ。
ちょっと落ち着きない印象もありましたが、緊張のせいかもしれないし、あまり気になりませんでした。

カフェに入店。幸いゆったりスペースのカフェだったので隣の会話が聞こえるとかもなく気楽でした。
あんころ餅さんは、休日どのように過ごしているかなど、積極的に聞いてくれて会話はポンポン進みました。
が、この方が例の口の端に泡がプクプクしていた方なのです。
私は途中から泡が生まれては消える様に意識がいってしまい、話半分の状態に。
プラスで根本的な生活スタイルの違いなどもあり、お断りすることに。
たぶん、お相手の方もNOにしたと思います。
お互いになんか違うなーと感じてると途中で分かりました。

婚活先輩のきち子に、お断りはしたけど普通に気を使ってくれる丁寧な人だったよと言ったら、
いやいや、初対面で礼儀正しくて、気を使うのは当たり前じゃん???
初対面で礼儀正しくなくて、気を使わないのは速攻却下でしょー。
とピシャリ!
確かに・・・( ꒪⌓︎꒪)
なんか、普段職場で雑な扱いをされているから普通の対応で感心してしまうのだろうか。
ちゃんと見定める気でいかなければ!と心を新たにいたしました。

私はきち子が活動しているときには、一回じゃわからないから二回は会うように頑張れば?というような事を言いましたが、なんて事を言っていたのだろうかと反省。
一回のコンタクトで十分過ぎるくらい、"合わない"という事は感じられるのだなと気づきましたよ。
あんころ餅さんにデートをする相手として二回目会うのは苦痛だと思います(´へ `;)
だから、一回目のコンタクトで迷った場合のみ二回目も積極的に会うというルールにしますw