読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーOLパートナーエージェント婚活!

長くなるかもしれない婚活の備忘録も兼ねての活動記録です。共感いただけたり、その考え方はどうなの? などありましたら、コメントお願いします。 ただ、打たれ弱いのでお手柔らかに。。。

入籍と前夜の事件

婚活

コロリです。

先日めでたく入籍しました。

 

PAの活動始めて、彼と会って、結婚決めて引っ越して、大変だったし疲れたけど、マリッジブルー的な事には全くならずにここまできた。

入籍前夜は帰りが遅い彼を待ちながらひとり酒。

今夜は〇〇(←旧姓)でいる最後の夜なんだなぁ・・・って感じで、少しおセンチな気持ち。

引っ越してからの数週間の疲れも相まって、呑んだらめっちゃ眠くなっちゃって、彼が帰って来る頃にはウトウトしちゃってた。

コタツで居眠りする私に、お風呂に入るように彼が何度も言ってくれたんだけど、あまりにも眠くて生返事して動かず。

すると彼はプンプンして、先に寝る!と言って寝室にいってしまった。

私はと言えば、その後ノソノソ起き上がって1人でお風呂はいってから、もう少し起きていたくて更にひとり酒。

入籍前夜にくだらない喧嘩して何やってんだかなーとか、この先このまま私はどうなんのかなー?とか。

静かな部屋でボーッと物思いに耽ってたら、彼が寝室からヒョコッと顔を出して、ちゃんとお布団で寝てねって言ってきた。

私は今夜おセンチな気分なんだよ。ジャマしないで(¬_¬)

っ言う私に、彼は( ゚д゚)ハァ?って感じの顔。

寝室から出てきて私のそばに座って、なんでおセンチなの?って不思議そうに聞いて来る。

 

〇〇である私の最後の夜だからに決まってるだろー。

さっきくだらない喧嘩したからでしょ。

なんで先に寝ちゃうの。淋しいじゃん。

家のこともっと手伝ってほしいよ。

いちいちお願いするの大変だよ。

この先やっていけるかいろいろ不安なんだよ。。。

 

考えてたことや言いたかったことが頭をぐるぐる駆け巡って胸がいっぱいになったら何も言えなくて涙しか出てこなかった。

ジワジワと私の気持ちを侵食していた不安や不満が一気に膨れ上がって潰されそうなかんじ。

私は泣きながら、一緒にいる幸せより、疲れや不安がまさっていて辛い。

こんな毎日は続けられない、と彼に伝えた。

他にも一緒に住んでからの不満や、入籍した後のことへの不安を静かに泣きながら徒然と語った。

 

彼はずっと私の話を聞きながら、コロリが頑張ってるの分かってるし、無理してるんじゃないかなーと思いつつも甘えちゃってた。ごめんね、と。

そして家のことや、これからのこと、自分たちの気持ちの擦り合わせをたくさん話してたら夜が明けてしまったよね。

でも色々と話し合いをすることができて私の不安も払拭されたし、建設的に話すことができる彼が頼もしくもあり、この人でよかったなぁとしみじみ思った。

 

それからぐっすり寝て、昼過ぎに予定通り入籍することができたので一安心。

役所で定番の?入籍したら苗木か観葉植物がもらえると言うので、観葉植物をゲット!

大事に育てたいです( ^ω^ )

 

入籍後はと言えば、家のことの役割分担もしっかりされたので驚くほど毎日が楽になって、仲良く快適な毎日を送っています。

 

皆様にお伝えしたいのですが、大切なのは言葉にして伝える努力をするべき、ということです。

その努力をできない人と生活を共にするのは大変なことです。

定期的な意識の擦り合わせはとても重要で、相手の不満を黙ってやり過ごそうとするタイプだったらキツイだろうなと今回改めて思いました。

 

 

先日結婚式場の見学に行ったのですが、それはまた後日にでも・・・。